top of page
  • 医院 小池

診療報酬改定に関わる事項①

2年に1度 定期的に診療報酬改定(国が行う医療サービスに対する料金の見直し)が行われますが、令和6年度の診療報酬改定により6月1日より以下項目の料金が追加・変更となります。★公定価格 1点=10円です 


① 初診料 / 再診料の変更 

・初診料  291 点 (3点増額)

・再診料    75 点 (2点増額)

② 医療DX (デジタルトランスフォーメーション) 推進体制整備加算:オンライン請求システム、電子処方箋や電子カルテ共有サービスの構築へ向けた準備に係る体制加算

・初診時 8点の加算 (月1回)

③ 外来ベースアップ評価料I : 看護職員や検査技師などの医療従事者(ただし医師、事務職員は除く)の処遇改善に係る加算

・初診時 6点、再診時 2点 の加算

④ 医療情報取得加算:マイナンバーカードを用いて保険情報や薬剤情報、特定健診情報等の取得・活用に係る加算

・初診時:マイナンバーカードを利用する場合  

     マイナンバーカードを利用しない場合 

・再診時(3か月に1回):マイナンバーカードを利用する場合  1

             マイナンバーカードを利用しない場合 2

⑤ 外来感染対策向上加算、連携強化加算、サーベイランス強化加算 :診療所において平時からの感染防止対策の実施や医療機関同士で連携して実施する感染症対策に係る加算

外来感染対策向上加算→初診、再診に関わらず6点の加算 (月1回)

連携強化加算    →初診、再診に関わらず3点の加算 (月1回)


最新記事

すべて表示

7月13日(土)の診察について

7月13日(土)の院長の診察は休診させていただきます。 また12日(金)の午後の診察も混雑状況等により、受付を早めに閉め切る場合がございますご了承くださいませ。 なお、連休明け16日(火)からは通常どおりの診察を予定しております。 ご不明点は、診察時間内のお電話にて対応いたします。

高血圧、脂質異常症、糖尿病にて通院中の患者さんへ

高血圧、脂質異常症、糖尿病にて通院中の患者さんへ ★特定疾患管理料から生活習慣病管理料への移行についての重要なお知らせ★ 昨今の食の欧米化と高齢化社会により、生活習慣病(高血圧、脂質異常症、糖尿病)の患者数が増加し、今や健康長寿の最大の阻害要因となっています。年々増加する生活習慣病対策の一環として、厚労省は令和6年(2024年) 6月1日に診療報酬を改定し、これまで診療所で算定してきた『特定疾患管

Comments


bottom of page